Quelima SQ13 アクションカメラ

完全な衝動買いでした。$20前後で1080PのDVRということで「おおっ」と思ったときにはポチってました。購入先は例によってGearbestです。無理矢理理由をつけるとすると7月中旬に控えたハーフマラソンで使ってみたかったというのもあります。

1.箱、外観

(1)SQ13の箱はつや消しの紙でできていて高級感のかけらもありません。

(2)同梱物一式です。

同梱物は
(a)SQ13本体
(b)充電およびデータ転送用のUSBケーブル
(c)マグネット式のスタンド
(d)英文、中文のユーザーガイド

です。

(3)本体正面

レンズの周りの丸い突起は赤外線ライトです。側面のスロットはMicroSDカード(32GBまで)スロットです。

(4)側面

USBポートが見えます。

(5)本体正面

上面はパワーボタン、モードボタン、LED類(左から、スタンバイ、ナイトビジョン、Wifi、ビデオ録画)

(6)スタンド

鉄製のスタンドに永久磁石の円盤がくっついています。これがSQ13本体とスタンドを吸着させる物となります。

SQ13本体とスタンドを合体させた様子は下の写真です。

2.スペック

スペックはこんな感じです(Gearbestから転載)。

General Brand: Quelima
Model: SQ13
Type: HD Car DVR Recorder
Chipset Name: Generalplus
Chipset: Generalplus GPCV4247
System requirements: Mac OS x 10.3.6 above,Win 7,Win 8,Windows 2000 / XP / Vista
Image Sensor: CMOS
Features: HD,Mini
Function: Delay Shutdown,Loop-cycle Recording,Night Vision,Time Stamp,WiFi
Storage Max External Card Supported: TF 32G (not included)
Class Rating Requirements: Class 6 or Above
Power Battery Type: Built-in
Battery Capacity (mAh): 300mAh LiPo Battery
Charge way: USB charge by PC
Working Time: 90mins
Battery Charging Time: 2 – 3 hours
Working Voltage: DC 5V
Primary Info. Wide Angle: 155 degree wide angle
Lens Size: 2.33mm
Camera Pixel : 3MP
Video/Image/Audio Decode Format: H.264
Video format: AVI
Video Resolution: 1080P (1920 x 1080),1440 x 1080,720P (1280 x 720)
Video Frame Rate: 30fps
Image Format : JPG
Image resolution: 1.3M (1280 x 960),2M (1920 x 1080),3M (2048 x 1536),VGA (640 x 480)
Audio System: Built-in microphone/speacker (AAC)
Functions WIFI: Yes
WiFi Network Frequency: 2.4GHz
WiFi Distance : 10m
Waterproof: No
Waterproof Rating : 0
Loop-cycle Recording : Yes
Loop-cycle Recording Time: 5min
Motion Detection: No
Motion Detection Distance: 0
Night vision : Yes
Night Vision Distance: 3 – 5m
GPS: No
G-sensor: No
Delay Shutdown : Yes
Time Stamp: Yes
Anti-shake: No
Parking Monitoring: No
Other Operating Temp.: -10 – 50 Deg.C
Power Cable Length: 75cm
Dimension/Weight Product weight: 0.0240 kg
Package weight: 0.1650 kg
Product size (L x W x H): 3.00 x 2.80 x 2.50 cm / 1.18 x 1.1 x 0.98 inches
Package size (L x W x H): 12.00 x 19.00 x 4.00 cm / 4.72 x 7.48 x 1.57 inches
Package Contents Package Contents: 1 x Car DVR, 1 x Holder, 1 x USB Cable, 1 x Chinese / English User Manual
スペックで動作時間は90分とありますが、720Pで録画すると120分は持ちます。また、手ぶれ補正はないのでその点は気をつけてください。まぁこの価格ですので多くを望んではいけません。
3.本体操作方法

操作は2つのボタンで行います。

(1)起動
電源ボタンを長押しするとスタンバイ状態(=電源オン)になります。

(2)ビデオ録画
スタンバイ状態でモードボタンを短く押すとビデオ録画が開始され、LED(青色)が点滅します。もう一度短く押すと録画が停止します。

(3)ナイトビジョン(赤外線)
ビデオ録画中にモードボタンを長押しするとナイトビジョンがオンになりLED(黄色)が点灯します。解除もモードボタンの長押し。

(4)Wifi
スタンバイ状態でモードボタンを長押しするとWifiが起動し、Wifi LED(緑色)が点灯します。この状態ではモードボタンを短く押してもビデオ録画は始まりません。スマホアプリから操作することになります。解除はモードボタンの長押し。

(5)写真
スタンバイ状態で電源ボタンを押すと写真を撮影できます。一瞬ビデオ録画LED(青色)が点灯します。

マニュアルには「コンピュータと接続」みたいな項目があるのですが、どうやってもパソコンから認識しません。USBポートは充電専用なのかもしれません。なので、SQ13本体MicroSDカードに録画したデータはMicroSDカードを取り出して別途カードリーダー経由で取り出す必要があります。(Wifiでダウンロードという方法もありますが転送速度が遅くてビデオデータに関しては使い物になりません)

4.アプリ

SQ13でWifiを起動した場合はスマホアプリで操作します。細かい設定もアプリを経由して行います。アプリは中国語と英語にのみ対応しています。

Sports DV
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.libo.GPCamDemoa&hl=ja

リンクはandroid対応ですがiOS用もあります。

まず、SQ13をwifiモードにした状態でスマホでSQ13を検索し接続します。その後でアプリを起動します。

アプリ起動時の画面。PLAYをタップすると撮影準備状態になります。左はヘルプ、右派の歯車アイコンは設定です。

これがPLAY画面。左側はファイルをスマホに保存。右は本体のmicroSDカードに保存します。カメラボタンで写真撮影、ビデオカメラのボタンでビデオ撮影です。フォルダのアイコンで撮影したファイルにアクセスできます。このアプリを使ってSQ13本体内のファイルをスマホにダウンロードすることもできますが、転送速度が遅く全くおすすめしません。

これは設定画面です。設定メニューの構成は以下のようになっています。

Record(ビデオ)
Resolution
Loop Recording
Record Audio
Date Stamp

Capture(カメラ)
Resolution
Date/Time

System(システム設定)
省略

Wireless Network(Wifi設定)
省略

肝心のビデオの解像度(Resolution)ですが、1280 x 720、1440 x 1080、1920 x 1080の3種類が選べます。

5.動画撮影サンプル

肝心の動画撮影のサンプルです。720PとFHDと比較用にスマホで撮影したものです。
黄昏時の新宿サザンテラスから代々木駅方面を撮影した様子です。

(1)1280 x 720


(2)1920 x 1080

(3)1920 x 1080(Nubia Z17 miniで撮影:比較用)

一般的なアクションカメラがどのような映りをしているのか知らないのですが、かなり広角な映り方をしています。また、スマホ動画と比べるとかなりノイジーです。
なお、ファイルはavi形式です。コーデックはMotion JPEGです。

6.アクセサリ類

Gearbestで販売されている他のアクションカメラ類はオールインワンパッケージになっていることが多く、様々なアクセサリが同梱されています。しかしながらSQ13はしょぼいスタンドのみです。そこで防水ケースを購入しました。

(1)Quelima SQ13 30m Underwater Waterproof Case Cover – TRANSPARENT
価格は$4.99。購入はこちら

本当に30mの水圧に耐えられるかどうかはわかりませんが、ハーフマラソン中に浴びた水や汗からは完全に防護していました。ただこれだと手で持つしかないのでクリップがほしくなりました。そこで一か八かGopro対応のクリップを購入してみました。

(2)TELESIN 360°回転式 クリップマウント

これと(1)を組み合わせようともくろんだのですが幸運にもうまくいきました。

これで取り回しはずっと楽になります。(1)はもともとGopro互換に作られているのかもしれません。

6.まとめ

SQ13はアクションカメラの入門用として割り切れば、安価(アクセサリ類を含めても3000円ちょっとぐらい)なこともあり、まずまずな製品だと思います

 ただ、高価な機種と比べると(当たり前ですが)手ぶれ補正がなかったり、画質が残念だったり(これが大きいか)、色々見劣りする部分はあるので好みに応じてより上位機種を選んでいけば良いと思います。

アマゾンではなんだかむやみに高い

Gearbestで購入する場合はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする