UMIDIGI Z2 Pro スマートフォン

UMIDIGI Z2 Proを購入しました。

これを発注したときは既にnubia Z17miniを所有していたのですがZ17miniはいろんな意味で無難で少し物足りない気がしていました。それに比べてUMIDIGI Z2 Proは以下の点が魅力的でした。

  1. ワイヤレス充電に対応
  2. 高速CPU
  3. 顔認証
  4. 大画面
  5. カメラがAI制御

1.はNexus5所有時にその利便性を堪能したのでこれは魅力的でした。

2.今はやりなので試してみたい

3.最近老眼の度合いがひどくなってきたので5.2インチクラス以下だと厳しくなってきました。

4.速いに越したことはありません。

5.のカメラは無名中華スマホの弱点なのでカメラが売りというのは気になりました。

1.梱包、外観
外観のの特徴としてはiphone Xの影響を強く受けているということで画面はノッチスタイルです。背面はグラデーションカラーで(おそらく)ガラス仕上げとなっており美しいです。ただ、そのために非常に滑りやすく裸運用は落下の危険性があります。

箱。特に高級感は感じられない

箱を開けるとカードで本体が隠されている。

本体のお出まし。出荷用保護フィルフムが貼られている

背面は付属の保護ケースが装着済み

保護ケースを外すと、保護フィルムが貼られた背面が現れる。グラデーションされた色は本体の色。

起動画面

初期設定画面。標準で日本語をサポートしているの何の苦労もなく初期設定が可能。

付属品:USBケーブル、イヤホンアダプター、充電器

使用開始1ヶ月経過した本体

2.スペック

主なスペックは以下です。

ディスプレイ:6.2インチ(2246×1080)

CPU:Helio P60(8コア、2GHz)

メモリ:6GB

ストレージ:128GB(microsd 256GBまで対応)

対応バンド: FDD-LTE: B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28A / 28B, TDD-LTE: B34 / 38 / 39 / 40 / 41

詳細は以下の表をご覧ください(Gearbestより)

Basic Information Brand: UMIDIGI
Language: Multi-language
OS: Android 8.1
Service Provider: Unlocked
SIM Card Slot: Dual SIM,Dual Standby
SIM Card Type: Dual Nano SIM
Type: 4G Phablet
Hardware CPU: Helio P60
Cores: 2.0GHz,Octa Core
External Memory: TF card up to 256GB
RAM: 6GB RAM
ROM: 128GB
Network 2G: GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B2 1900MHz,WCDMA B4 1700MHz,WCDMA B5 850MHz,WCDMA B8 900MHz
Network type: CDMA,FDD-LTE,GSM,TD-SCDMA,TDD-LTE,WCDMA
WIFI: 802.11a/b/g/n/ac wireless internet
Wireless Connectivity: 3G,4G,A-GPS,Bluetooth,CDMA,GPS,GSM,NFC,WiFi
CDMA: CDMA BC0/BC1
TD-SCDMA: TD-SCDMA B34/B39
TDD/TD-LTE: TDD-LTE: B34/38/B39/B40/B41(2545 – 2655MHz)
4G LTE: B28A/B28B,FDD B1 2100MHz,FDD B12 700MHz,FDD B13,FDD B17 700MHz,FDD B18,FDD B19 800MHz,FDD B2 1900MHz,FDD B20 800MHz,FDD B25,FDD B26,FDD B3 1800MHz,FDD B4 1700MHz,FDD B5 850MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz
Display Screen resolution: 2246 x 1080
Screen size: 6.2 inch
Screen type: Capacitive
Camera Auto Focus: Yes
Back camera: 16.0MP,8.0MP
Camera Functions: Face Beauty,Face Detection,Panorama Shot
Camera type: Quad cameras
Flashlight: Yes
Front camera: 16.0MP + 8.0MP
Battery Battery Capacity (mAh): 3550mAh Built-in
Battery Type: Li-ion Battery,Non-removable
Dimensions and Weight Package size: 18.00 x 9.00 x 3.00 cm / 7.09 x 3.54 x 1.18 inches
Package weight: 0.6910 kg
Product size: 15.34 x 7.44 x 0.83 cm / 6.04 x 2.93 x 0.33 inches
Product weight: 0.1650 kg

3.使用感

1.ワイヤレス充電

やはり置くだけで充電できるのは大変便利です。ただ、自分が常用しているパナソニックのQE-TM101だと充電完了後は充電器のムービングコイルがガチャガチャいったりして多少難があります。古いワイヤレス充電器なのでしょうがないのかもしれません。

2.顔認証

顔認証の精度はiphoneX等と比べると比較にならないです。とりあえず使えるかなというレベル。変顔をすると認識してくれません。ある意味セキュリティが固いとも言えるかも。また、認証にカメラを使用しているのでカメラアプリが起動していると顔認証ができません(警告が表示されます)。このため顔認証はオマケ程度でメインは従来通り指紋認証になります。

3.画面

6.2インチということですが約2:1の解像度なので過去に使ったことのある4:3の6インチスマホよりは画面が小さく感じます。それでも5.2インチだったNubia Z17miniよりは格段に視認性が良く、スマホを見るのに老眼鏡を使う頻度が激減しました。

4.CPU(処理速度)

これまでで使用してきたスマホやタブレットの中で最高のレスポンスです。アプリの切り替えも画面表示もダントツです。現行の他社製ハイエンド機は持っていないので比較しての発言ではないですが少なくとも以下の機種よりは圧倒的に速いです。

iphone6s
ipad(2018)
Nubia Z17mini
LeEco x829

ベンチマークではLeEco x829とそれほど違わないのでメモリ6GBとGPUが効いているのではないかと思います。

5.カメラ

写りは自分がこれまでに購入してきた中華スマホの中では最高で、iphone6sに匹敵します。

クリックするとオリジナルファイルが開きます。

クリックするとオリジナルファイルが開きます。

クリックするとオリジナルファイルが開きます

6.OSがストック(素)のAndroid

ストックAndroidのため余計なアプリや機能がありません。これの何がいいかというとアプリの通知を邪魔するものがいないということです。Nubia Z17miniではZTE社独自の電源管理機能が入っていてバックグラウンドのアプリの優先度が下げられていたような挙動をしていました。このためLINE等のSNSの通知が表示されず家族とのやり取りに支障がありました。Z2 Proではこれまで1か月程度使用していますがLINEの通知漏れは一切ありません。

7.気になった点

(1)4G電波のつかみ
4G電波をつかみ損ねるとしばらく3G接続のままになります。他のスマホではあ
まり見たことのない現象なので少し戸惑います。こうなると一度機内モードにし
て元に戻すと簡単に4G接続になります。

(2)3.5mmイヤホンジャックがない
購入する前からわかっていたのですが3.5mmイヤホンジャックがないのは不便
です。割り切ってBluetooth接続のイヤホンを使えばいいだけなのですが。

(3)オーディオ品質
Nubia Z17miniの方が音質は良いです。Nubia Z17miniが良すぎたとも言えるかもしれません。

4.まとめ
悪い点も上げましたが全体としては非常に気に入っています。これを購入したおかげでスマホに対する物欲は相当減退しました。もちろん新型iphoneが良いのわかっていますが価格を考えると当たり前とも言えます。このZ2 proはGearbestでは日本円で3万円程度で購入できますが性能は相当なものがあります。

アマゾンでも購入できました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする